「チャットレディ」と「メールレディ」の違いを_比較!仕事内容と報酬(給料)の違いはあるの?
グラミープラス_600_400

チャットレディとメールレディの違いとは?

チャットレディ(チャトレ )とメールレディ(メルレ)は、女性の高収入アルバイトの中でも人気なジャンルです。

どちらも「どんな時」でも「どんな場所」でも仕事が出来ます。

チャットレディとメールレディは自由度の高い高収入バイトです。

しかし、言葉は知っているけどイマイチ2つの違いが分からないという女性のためにチャットレディとメールレディの違いについて比較して解説します。

稼げるチャットレディ・メールレディ求人情報はコチラで確認!

チャットレディとは?

チャットレディとは、リアルタイム配信(ライブ配信)をして男性とお話して報酬が発生する高収入バイトのことです。

チャットレディのことを略して「チャトレ」とも呼びます。

パソコンとスマホの両方で仕事出来ますが、パソコンで仕事している女性の数の方が多いです。

メールレディとは?

メールレディとは、男性とメッセージのやり取りをしてメールの送受信で報酬が発生する高収入バイトのことです。

メールレディのことを略して「メルレ」とも呼びます。

メルレは、主にスマホでポチポチするお仕事です。

「知らない男性とラインしている」というイメージです。

スマホ1台さえあれば簡単に始めることが出来るので女性に非常に人気です。

チャトレとメルレの大きな違い

チャットレディとメールレディで大きく違うのがカメラを使うか使わないかです。

チャットレディは、WEBカメラを通じて自分の映像を映し出して配信を行います。

メールレディは、メッセージのやり取りをするだけなので、顔などは一切出しません。

チャットレディは顔や身体を出すリスクがある分、報酬の高さはメールレディと比べ物になりません。

チャトレは1分50〜70円(1時間3000〜4200円)程度の報酬が発生するのに対して、メルレは1通あたり15〜40円程度の報酬額です。

ガッツリ稼ぐならチャットレディがおすすめで、暇な時間を少しでもお金に変えたいならメルレがおすすめです。

チャットレディとメールレディの仕事内容の違いを比較

「チャットレディの仕事内容」と「メールレディの仕事内容」の違いを比較していきます。

仕事の手軽さや身バレの心配など高収入バイトを始める女性には様々な事情があります。

働き方の違いを理解してどちらが自分に向いているのか確認してみて下さい。

チャットレディ(チャトレ)の仕事内容

チャットレディの仕事内容

チャットレディの仕事内容は、パソコンやスマホのWEBカメラを通じてリアルタイム配信(ライブ配信)をして、画面の向こう側の男性と会話したりパフォーマンスしたりします。

チャットレディを始めるには、身分証明証(免許証やパスポートなど)が必要になります。

また、18歳以上の女性であることが条件です。

チャットレディは、男性と1対1でチャットするツーショットチャット(2ショットチャット)と、複数の男性とチャットするグループチャット(パーティーチャット)があります。

どちらも高報酬ですが、パーティーチャットは男性が増えれば増えるほど分給・時給が上がるため稼ぎの天井はありません。

無限に時給を増やす事が出来ます。

時給3万円のチャットレディも存在するくらいです。

チャットレディは、アダルトチャットノンアダルトチャットに大きく分けられます。

アダルトチャットでは、オナニーをしたりアダルトグッズを使用したりとエッチなパフォーマンスをして視聴者を楽しませます。

ノンアダルトチャットでは、雑談やダンスしたりして視聴者を楽しませます。

メールレディ(メルレ)の仕事内容

メールレディの仕事内容

メールレディの仕事内容は、ライブチャットのサイト上で男性ユーザーとメールのやり取りをします。

恋人気分を味わせる擬似恋愛をしたり、エロい会話をしたり、エッチな写真や動画を送ったりなど稼ぐ方法は様々です。

写真や動画の閲覧で報酬が発生したりするので、男性が思わず見たくなるものを送れば稼ぐことが出来ます。

効果的なのはやはりエロ系です。

メールレディは顔を出したりする必要がないので安全です。

チャットレディとメールレディの給料(報酬)の違いを比較

高収入バイトで一番気になるのは給料面(報酬面)です。

チャットレディの給料とメールレディの給料の違いについて解説していきます。

チャトレの方が仕事内容がハードな分、メルレよりもチャトレの方が報酬額は高いです。

チャットレディ(チャトレ)の給料(報酬)

チャットレディの給料(報酬)

チャットレディの給料(報酬)は、男性と会話している時間によって発生します。

チャットレディの嬉しい点は、1分あたりに報酬が発生するということです。

例えば、1分60円のライブチャットサイトで73分間チャットすれば、60円×73分で報酬額は4,380円になります。

風俗と違って30分〜60分単位での報酬の付き方ではありません。

チャットレディには、パーティーチャット(グループチャット)があって、報酬が跳ね上がる可能性を秘めています。

パーティーチャットでは、チャトレ1人に対して、複数の男性会員が閲覧します。

男性1人に対して報酬額が変動する仕組みになっています。

例えば、1人1分50円のライブチャットサイトで60分間10人の男性とチャットすれば、50円×10人×60分で時給3万円になります。

風俗嬢でも時給3万円は一握りの女性しかいません。

チャットレディは夢のある高収入バイトと言えます。

メールレディ(メルレ)の給料(報酬)

メールレディの給料(報酬)

メールレディの給料(報酬)は、男性とのメールのやり取り1通に対して報酬が発生します。

メールレディが高報酬で有名なガールスチャットの報酬をサンプルで見てみましょう。

ガールズチャットのメルレ報酬額
内容報酬額
通常メール受信35円(1通)
画像付きメール受信40円(1通)
動画付きメール受信50円(1通)
画像付きメール送信10円(1閲覧)
動画付きメール送信25円(1閲覧)

メールは受信(男性から女性にメールを送る)の場合のみ報酬が発生するシステムになっています。

メール送信(女性から男性にメールを送る)の場合は、画像や動画を添付して閲覧された時だけ報酬が発生します。

つまり、いかに返信を貰えるかがメルレとして稼ぐキーポイントになります。

メールレディとして稼ぐ女性は、返信率の良い文面を日々研究しています。

メールレディの報酬はそこまで高くないので副業レベルで考えておくと良いです。

今の収入にプラスしてお小遣い程度のお金があれば良いかなと思う女性が活躍しています。

メールレディの給料相場は、月収2万〜10万円程度です。

チャットレディとメールレディの危険性の違いを比較

女性の高収入バイトと言えば危険なイメージがどうしてもあります。

稼ぎたいけど危険は怖いと思うのは女性として当然です。

誰しも危険なことはしたくないです。

チャトレやメルレにはどんな危険が潜んでいるのか知っておけば大丈夫です。

チャットレディの危険性とメールレディの危険性の違いを解説していきます。

チャットレディ(チャトレ)の危険性

チャットレディの危険性

チャットレディの危険性は「身バレ」「流出」です。

チャトレはライブ配信するので、映像が映ります。

映像が男性に見られることによって、身バレする可能性と映像が流出してしまう可能性があります。

チャットレディは顔出しが必須ではありません。

顔出ししなくても稼いでいる女性は多くいます。

また、スクリーンショットを出来ないようプログラムしているライブチャットもあります。

メールレディ(メルレ)の危険性

メールレディの危険性

メールレディに危険性はほとんどありません。

男性と匿名でメールのやり取りをするだけですので、身バレの危険性や流出する危険性はありません。

強いて挙げるのであれば、送信した画像や動画から身バレしたり、個人情報が流出したりすることはあります。

しかし、気を付けていれば身バレしたり個人情報が流出したりすることはありません。

メールレディは危険性のない安全なバイトです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

チャットレディとメールレディは在宅でも出来る高収入バイトとして有名です。

しかし、2つの違いについてあんまり理解してない女性も多いです。

色んなメリットやデメリットを理解した上で高収入バイトを始めることをおすすめします。

チャットレディは風俗嬢よりもガッツリ稼ぐ事が出来ますし、メールレディは暇な時間を有効活用してお金に変えることが出来ます。

それぞれの特性を知っておいて損はありません。

『入店祝い金』貰ってますか?
Qプリ

お店から交通費や祝い金がちゃんと支給されるか心配…って人は必見!そんな心配はもう不要です!

業界初!

  • 体験入店で『入店祝い金』
  • 面接で『交通費』

をプレゼントします!

おすすめの記事