考える女性
Qプリ広告

今一度見つめ直そう!衰退せずに稼ぎ続ける対策方法

風俗で働く女性の中には「出来る限り長く働きたい」と思う女性も少なくありません。

しかし「若いのは今だけ」加齢は誰にでも平等に訪れます。

風俗バイトなら若いうちであればある程度適当でも稼ぐ事が出来ますが、30代になるとそう上手くは行きません。

「30代になると稼ぎが大きく落ちてしまう…」そんな事にならない様に。

この記事では、30代から気を付けたい風俗嬢のあれこれをお教えします。

30代・40代歓迎!日給5万保証の人気風俗店求人情報はコチラから確認してください。

もう若くない、という事を自覚しよう

30代、40代と年齢を重ねていくと、女性は

  • 若々しく見える素敵な大人女性
  • 若作りをした女性
  • 諦めてしまったオバサン女性

の3タイプに分かれます。

諦めてしまった女性が魅力に欠けるのは明らかですが、風俗嬢が一番注意したいのは若作りをした女性です。

確かに最近の30代女性は本当に若く見えますし、OLさんや女子大生でも通りそうな見た目の女性は沢山います。

しかし、まだイケると思っていても、周りからはそう見えていない、なんてこともよくあります。

20代と同じ立ち振舞は痛いだけ?

30代に到達した女性は、見た目だけでなく言葉遣いや立ち居振る舞いにも同じことが言えます。

30代女性
「若い女の子と同じ様に振るまいたい」

という願望を引きずると、若く見えるどころか周りの男性から見ると

  • 「頭が悪そう」
  • 「品がなさそう」

と思われてしまいます。

コンサルタント
数あるコンセプトの風俗店を選ぶのはお客さんの自由です。「若い女の子が良い」という男性客は、わざわざ30代の女性を指名したりしません。

30代に入ったら、自分のキャラや立ち位置を見直すと良いでしょう。

ベテランの風俗嬢なら技術や接客を見直す

20代であれば、拙いプレイや接客も若さでカバーする事が出来ます。

たとえ気が利かなかったり、テクニックが無くても、それを素人っぽいとして売りにする事も出来ます。しかし、30代になるとそれは通用しません。

30歳を迎えたら、一度自分のプレイや接客などを見直してみると良いでしょう。

お店で再講習を受けてみたり、他のお店に体験入店してみるなど、外の世界を見てみるのも良いでしょう。

また、新たな取り組みとして3Pなどを積極的にこなし、他の女性から学ぶのも良いかもしれません。

男性が求めるプレイ内容はAVなどで復習する

若い風俗嬢であれば、お客さんから教えてもらう事もあったかもしれませんが、年を重ねるごとにその様な事も少なくなります。

その他にも、ネットで調べてみたり、動画やAVなどを観て研究してみるのも良いでしょう。

お金に余裕があるのであれば、外部の講習、セミナーなどを受けてみるのもいいかもしれません。

「ただ風俗歴が長いから」という理由で指名は取れません。

長く在籍しているのであれば、それに見合うテクニックを身に着ける必要があります。

体形維持=「指名に直結」

風俗で重要視されるのは、意外と顔より体です。

コンサルタント
勿論ルックスもスタイルも大した事ない、と言う女性も大勢いますが、やはりスタイルが良い事に越した事はありません。

女性はメイクなどで顔を変える事が出来ますが、風俗バイトの大半のサービスは裸になりサービスをする為、体形だけはカバーする事が出来ません。

ジャンルによっては服を脱がなくて良い事もありますが、基本的に風俗では裸になります。

いくらルックスが良くても、体形が崩れてしまっていてはお客さんもがっかりしてしまいます。

30代に突入すると、体質も変わり、脂肪が落ちにくくなる

体重は変わらなくとも、バストトップの位置が下がってしまったりと体形が崩れ始めます。

そうならない為にも、エクササイズ等で健康的な、引き締まった体を維持するように努力しましょう。

好きなだけ食べて、飲んで、みたいな生活をしていると、あっという間におばさん体形の仲間入りです。

ぽっちゃり・貧乳であれば専門店で働く

もし現状、通常の風俗店で働いていて

  • 「最近指名がとれなくなってきた」
  • 「体型維持を怠り太った」

などの思いをされてる女性にオススメなのが、専門店への移籍です。

風俗店には、男性欲求を叶える為に様々なコンセプトの専門店が存在します。

  • デブ専門風俗店
  • 貧乳専門風俗店
  • 熟女・人妻専門店

などジャンルは多岐に存在します。

今のお店では勝負ができないのであれば一度専門店へ体験入店してもいいかもしれません。

美容にはしっかりお金を掛ける

10代の頃は、肌荒れしていても、髪の手入れが行き届いて無くても、顔が可愛いければちやほやされます。

コンサルタント
しかし年を重ねるごとにその評価対象は異なってきます。肌や髪がキレイで、メイクやファッションセンスが良い人が重宝され、話し方や立ち居振る舞いなど教養、礼儀も求められます。

これらは今日明日で習得出来るものでは無く、日々の積み重ねが重要になります。

特に肌や髪などは、年を重ねる毎に衰えていきます。

しっかりとケアをする事が重要になりますので、お手入れの仕方などをここで一度見直すのも良いでしょう。

30歳以上の女性を歓迎してる人気風俗店の求人情報の探し方

20代の時は良くても、30代になって

  • 「お店に居辛くなった」
  • 「指名が減った」
  • 「なんか浮いている気がする…」

そう思ったらお店を移るタイミングかもしれません。

コンサルタント
風俗店は、年齢に応じてお店が異なります。働きたいお店とあなたの年齢が合っていなければ、あなたも、お店側も、お客さん側も困ってしまいます。

あなたの年齢、ルックスに合ったお店を選ぶ必要があります。

これから新たにお店を探す際は、一定の基準を満たした求人サイトより検索するのが一番です。

条件検索をすれば、希望条件を満たした優良店のみ絞り込んでお店を選ぶ事が出来ます。

Qプリであれば、希望の条件などを登録しておくだけでお店側からスカウトメールが来ます。

またQプリから申し込む事で

  • 面接交通費:2,000円
  • 入店祝金:10,000円

をサイト運営会社より都度もらう事が可能です!

check!Qプリを確認する

風俗30歳定年時代は終わった?

一昔前までは「風俗業界で働けるのは30歳まで、30歳になったら定年」と言われていました。

しかし近年は、熟女ブームなどの影響もあり、40代、50代の人気風俗嬢も実際に存在します。

熟女専門店などの風俗店も増えている今、実際に風俗で何歳まで働くことが出来るでしょうか?

ここからは、そんな「風俗の定年・いつまで働けるか」について説明していきます。

なぜ風俗は30歳までだったのか?

「風俗は30歳まで・30になったら引退」というのは一昔前の考え方です。

コンサルタント
もちろん、30歳になったら水商売で働けないという訳ではありません。ただ働き口が極端に少なくなってしまうので、それまでに上がる女性がほとんどだったのが大きな理由だと言われていますしかし、近年は人妻店、熟女…というジャンルが確立され、働ける年代も広がりました。

中には60代、70代の現役キャストもいるそうです。

そんなレジェンド級のキャストも現役で働いていますので「風俗は一生働ける仕事」と言っても過言ではないでしょう。

30代〜40代・熟女〜人妻が風俗業界では人気!

近年、風俗、アダルト業界には人妻、熟女ブームが起こりました。

人妻、熟女をコンセプトとするお店が生まれ、30代は人妻でも「若妻」というカテゴリーに分類されるようになりました。

コンサルタント
熟女、大人の女性と呼ばれるキャストは、30代から40代の女性へとシフトしたのです。この時代の流れに合わせ、30代、40代の女性をターゲットにした風俗求人誌も誕生しました。以前は40代の求人など見ることはありませんでしたが、今では普通に、それも良く目にするようになりました。

この流れはこの先も続くと思われます。

人妻、熟女ブームは新たなニーズを開拓し、一つのジャンルを築いたと言っても過言ではありません。

在籍キャストの年齢が50代以上の専門店も人気!

熟女ブームは衰えることを知らず、その趣向はさらに高年齢へとシフトしています。

世の中には、さらに上の世代の女性と遊びたい、という男性が増えているのです。

数年前から増えているのが、50代の熟女店です。

大手の風俗グループ、デリヘルグループなどが特に力を入れているのがこの50代の風俗です。

力の入れ方を見る限り、その需要は今後もどんどん拡大していくでしょう。

若い女性は不思議に思うかもしれませんが、世の中には

  • 「年上の女性に癒されたい」
  • 「母性を感じたい」
  • 「若い子と遊ぶのは疲れる」

という男性が大勢いるのです。

10代〜20代で「風俗で働きたい」という女性は大勢いますが、結婚、出産などの理由で年を追うごとに減少していきます。

40代〜50代の現役風俗嬢は業界的に貴重な存在

コンサルタント
「50代で現役」という風俗嬢はほんの一握り。そのため、数が少ない為お客さんが余ってしまうという現象が起きています。また、60代以上の風俗嬢が働く店も中にはあります。

一生涯現役と、若いキャストに交じって活躍するベテラン女性も少ないながら存在します。

もちろん彼女たちにも需要があり、今もしっかりと稼いでいます。

高齢化が進む現在、彼女たちの需要はどんどん増えていくと思われます。

長く働く為に注意したいこと

風俗バイトは入退店自由、掛け持ちOKです。

また、需要も末永くある為、他の業種に比べると長く働けると言えるでしょう。

コンサルタント
「応募可能年齢○○歳まで」という決まりはありません。あなたが働けると思えばいつまでも働くことが出来ますし「あなた自身がここまで」と決めない限りは働き続けることが出来ます。

しかし、そんな風俗業界でも注意して欲しいことがいくつかあります。

1「体が資本」

風俗業は体が資本です。

「どれだけ働きたい」と思っても、体を壊してしまっては働くことが出来ません。

また、体を壊してしまうと休業補償などはありませんので、たちまち収入がゼロになってしまいます。

体を壊さないように、十分注意してください。

また、稼ぐ為には体形の維持・美の追求なども重要です。

長く現役でいるためには、自己投資なども継続して行う必要があるでしょう。

2「稼ぎは減っていく」

「長く働ける」とは言いましたが、10代、20代のころのようにがつがつ稼げるわけではありません。

「年を重ねるごとに稼げる金額は減っていく」と思っていた方が良いでしょう。

そうは言っても、普通の仕事と比べたらその稼ぎは雲泥の差。

食べていく、暮らしていく分には十分な稼ぎと言えます。

贅沢をしなければ一生暮らしていくことも無理ではありません。

しかし、急にお金が必要になったり、けがや病気で稼げなくなる可能性もありますので、貯金はしっかりとしておくようにしましょう。

3完全歩合制の仕事だからこそ生涯設計を立てましょう!

「風俗で働いている・先の事はあまり考えたくない」そういう女性は少なくありません。

しかし、完全歩合制の風俗嬢だからこそ、将来の事をしっかりと見据えておく必要があります。

  • 稼げる間は稼いでいたい女性も
  • 数年で上がる予定の女性も
  • 借金を返し終わったら上がる予定の女性も

しっかりと引退後のことをイメージしていく必要があります。

稼いだ分だけ使っていてはせっかくの風俗の収入が台無しです。

コンサルタント
もちろん、困った時はお店に相談すれば働くことが出来ますし、もしもお店のターゲットと会わない年齢になってしまった場合は他店を紹介してもらえる可能性もあります。ただ、それは働ける状態であることが条件になります。

急に働けない状況になる可能性は誰にでもあります。

いざという時の為にも、貯金、貯蓄や保険の加入などは、若いころから行っておいた方が良いかもしれませんね。

『入店祝い金』貰ってますか?
Qプリ

お店から交通費や祝い金がちゃんと支給されるか心配…って人は必見!そんな心配はもう不要です!

業界初!

  • 体験入店で『入店祝い金』
  • 面接で『交通費』

をプレゼントします!

おすすめの記事