喜怒哀楽女性
Qプリ広告

そのお店、あなたに合ってる?今一度確かめてみよう!

風俗店での勤務が長くなってくると、そのお店の特徴、特色が見えてくるようになります。

  • 出勤したキャスト全員に仕事が回るように配慮する「お茶消し」を優先する店
  • ランキング至上主義、人気のあるキャストからつけていくランキング優先のお店

などがあります。

これらは風俗店で働く上では非常に重要になります。

この記事では、そんな風俗店の色、特色について説明していきます。

在籍嬢の平均月収60万円以上!稼げる人気風俗店求人情報はコチラから確認してください。

キャストが抱えるストレスの要因

上記で触れた、

  1. 「出勤したキャストのお茶消しを配慮したお店」
  2. 「ランカー・売れっ子しか付け回さないお店」

など風俗店の特色として大きく分けて2パターンに分類されます。

ここからは各特色毎に、働く女性キャストが抱えるストレスについて解説します。

リピート・指名が取れないキャストにストレス

  • 「フリー泥棒」
  • 「新規クラッシャー」
  • 「客潰し」

とも呼ばれるのが、この「指名が取れないキャスト」です。

何人接客しても本指名が取れない。

指名がとれないどころか、お店へのリピートも少なくどんどん他店へとお客が流れてしまう。

そんな女性の事を指します。

ランカーキャストの本音:無駄な付け回し

ランカーなどの人気キャストにフリーのお客さんを付けると、高い確率でリピートが帰ってきます。

お店としても、せっかくのフリーのお客さんですからリピーターとして捕まえてほしいのは当然のことです。

コンサルタント
ランカーのキャストから見ると、自分に着けてもらえばいいものをあえてお茶を引きそうなキャストに回すことは無駄であり、せっかくのお客さんを逃すようにも見えてしまいます。

ランカーキャスト
「指名を取れないキャスト、フリーのお客さんを付けても稼げないキャストはキャストが悪い」

となってしまうのは仕方がないのかもしれません。

お店側からしてみたら

店舗スタッフ
「せっかく出勤してくれたのだから一本でも仕事をして欲しい」

給料を持って帰ってほしいと思うのかもしれません。

ランカーのキャストや指名を取れるキャストからしたら、この無駄な付け回し行為はストレスに感じてしまうようです。

ランカーや新人しか稼げないお店にストレス

徹底してランキング、リピート率を優先する店に多いのがこのパターンです。

コンサルタント
新人期間は優先的にお客を回してもらえますが、指名の帰りが悪い場合はフリーのお客さんもだんだんと回ってこなくなります。

「お客を取れないと新規も回してもらえない、結果お茶を引くことになる…」という負のスパイラルに陥るのです。

逆にランカーは指名を取れる為、新規のお客さんをどんどんつけてもらえます。

結果、ランカーの女性は引っ張りだこ、その分稼ぎも多くなります。

check!日給5万円保証!稼げる人気デリヘル店求人情報はコチラから確認してください。

売れない新人は辞めていく:弱肉強食

このような店は新人キャストの退店率が高くなります。

「新人期間で売れなければ稼げない」ランカーになる為に必死になる必要がある。

売れない新人キャスト
「新人は使い捨てなのか?」

とあまり評判が良いものではありません。

コンサルタント
しかし、キャスト側からするとランカー、人気嬢になればどんどんと新規を回してもらえるので「一度軌道に乗るとどんどんと稼げる」とも言えるでしょう。

お店側の考え方・キャストへの思い

ではここからは、お店側の正直な意見を紹介します。

お店側の意見としては、本音と建前が両立しますが、お店を経営していく為の意見となっています。

「どんな女性にも仕事は必要」

甘い、と言われるかもしれませんが、出勤してくれるキャストに仕事を作るのはお店の仕事です。

風俗嬢は歩合制、仕事が無ければ給料もありません。

悪意があってお店に迷惑な行為をしない限りは

店舗スタッフ
「一生懸命に働いてくれるキャストに仕事を回してあげたい」

というのは当然のことかもしれません。

「キャストの数は必要」

どんなお店も「ある程度の女性をストックしておきたい」と思います。

様々なタイプの女性を準備することで、お客さんのニーズに合わせようとします。

また、時間帯や曜日にとらわれず

店舗スタッフ
「いつ遊びに来たお客さんにも待ち時間を短く楽しんでもらいたい」

と思います。

そのためにはある程度の在籍キャストの人数が必要です。

複数人のキャストが出勤する限り、稼ぎや人気に差が出てしまうのは仕方がありません。

それは風俗店に限ったことではないかもしれません。

「お店のファンを増やしたい」

指名客を大勢抱えているキャストは、お店にとってありがたい存在である反面、怖い存在でもあります。

というのも、お客さんを大勢抱えているキャストに依存しすぎると、そのキャストが退店するとたちまち窮地に追い込まれてしまうことになります。

お店側からしたら

店舗スタッフ
「特定のキャストに依存するよりお店のファンになってもらいたい」

と思うものです。

  • 「たまには他のキャストとも遊んで欲しい」
  • 「スタッフ含めお店を気に入って欲しい」

という風に考えます。

「人気キャストから付け回すのは当たり前」

せっかくお金を使ってお店を利用してくれるのですから男性客に「満足して欲しい・リピートして欲しい」と思うのは当然です。

ふらっと現れた新規のお客さんが、一度きりの利用となるか、常連になるかはわかりません。

しかし、お店としてはその一人を「ぜひとも常連になって欲しい」と考えます。

だからこそ

店舗スタッフ
「新規のお客さんには自信のある人気キャストを付けたい」

と思うのは当然なのです。

もしかしたら気に入ってくれて、毎日のように遊びに来てくれるかもしれません。

コンサルタント
そんな可能性のある男性客に対してリピートも取れない不人気のキャストを付ける訳にはいかないのです。

良くないサービス、商品を進めるお店は潰れてしまいます。

繁盛店だからこそ、自信のあるキャスト、自信のある商品を進めたいと思うのは当たり前と言ったら当たり前です。

退店を見極めるには3ヶ月待った方が良い?

風俗で働き始めは、何もかもが初めてでドキドキかもしれません。

しかし、少しづつ慣れてきたら違った悩みが生まれてきます。

  • 「思ってたより稼げない」
  • 「他の子に比べて指名が少ない」
  • 「お店がもしかしたら私のキャラに合ってないのかもしれない」

などそんな悩みを抱えてはいませんか?

お店の人に相談しても「焦るには早い、見極めるには早い」と言われてしまいます。

しかし、そのまま待っていて良いのでしょうか?

ここからはお店の見極めのタイミングとポイントを説明していきます。

指名が返ってこない理由

  • 「入店直後に比べてネット指名が減った」
  • 「本指名があまり帰ってこない」

そういう悩みを抱えている女性は少なくありません。

風俗初心者が良く抱えるこの悩みですが、入店してからずっとコンスタンスに指名を取り続ける事が出来る女性はホント一握りです。

コンサルタント
指名を多く取る先輩風俗嬢は、何倍、何十倍のお客さんを接客し、リピートを積み上げています。先輩風俗嬢と比較して「指名が少ない」というのは当然です。いちいち落ち込んでいても仕方がありません。本数ではなく、割合を意識していきましょう。

10人接客して一人指名を取るのと、30人接客して一人の指名を取るのでは後々の本数が変わっていきます。

先輩風俗嬢の年齢になるまでに自分が働いた時、その先輩より多くの指名を取れればいいのです。

何より焦りは禁物です。

指名は焦らずにゆっくりと取っていくようにしましょう。

問題が無ければ「3ヶ月」は働いてみよう

  • 「お店自体の集客力が無い」
  • 「自分ばかり待機が続く」
  • 「お茶を引く日がある」
  • 「ついても一本だけ」
  • 「客層が悪い」
  • 「面接のときと話が違う」
  • 「雰囲気が悪い」

上記に何かしら該当する場合は、待つことなく他のお店を探した方が良いでしょう。

しかし、そうではないのであれば、最低でも3か月は様子を見てみると良いでしょう。

指名がもらえる周期は1ヶ月〜3ヶ月後が基本?

なぜ3か月は様子を見た方が良いのでしょうか?

それは男性客のリピートがだいたい3か月ほどの周期で返って来るからです。

短いお客さんでも1ヶ月。

他のお店に行ったり、他の業種を利用する男性客であれば2~3ヶ月程掛かります。

折角男性客が満足度の高い接客をして「また遊びたい」と思ったとしても、その時にあなたが在籍していなければ意味がありません。

「お客さんに頻繁に来て欲しい」と思うのはキャストのエゴです。

そう頻繁にお店に通える男性客はごくわずかです。

なので、お店側も新人期間を2~3か月に設定しているお店がほとんどです。

新人期間中に数をこなして指名を持つ!

コンサルタント
新人期間中は優先的にフリーのお客さんを付けてくれたり、雑費が安くなったりと何かとメリットが多くありますので、有効に利用するようにしましょう。

3か月を超えた辺りから、徐々に指名が増えてくることがほとんどです。

指名が増えてくれば自信に繋がり、長く働く事が出来ます。

見切るのは少なくても3か月!まずは3か月働いて、それで様子を見てみると良いでしょう。

新人期間の努力が指名に繋がる!

「折角風俗で働いているのに稼げない」そう判断する前に、自分の接客を見直してみましょう。

もしかしたら新人期間の接客に問題が有るかもしれません。

仮にそうだとしたら、新しい店に移動しても同じ結果になってしまいます。

今一度、自分の接客を見直してみましょう。

1「笑顔・気遣い」

接客の基本である「笑顔、気遣い」しっかりと出来ているでしょうか?

新人に技術を求めているお客さんはいません。

新人はたどたどしい、初々しいくらいの方が良いのです。

テクニックより一生懸命さ、丁重さ、笑顔、気遣いが重要です。

コンサルタント
これが出来なければ新人として指名を取る事が出来ません。変にテクニックや技術が着く前に、接客の基本である笑顔、気遣いをマスターしましょう。これらはベテランになっても必要な技術、接客の基本です。

2「恋人接客・イチャイチャプレイ」

お客さんに妙にウケが良い、そんな風俗嬢のほとんどが「恋人接客」です。

「恋人接客」は、本指名に繋がりやすく、リピートが早く帰ってくるので風俗では常套手段とされています。

コンサルタント
お仕事感の無い、疑似恋愛プレイは難しいものではありません。笑顔を見せながら相手の話を聞いたり、イチャイチャする、そんな時間を提供できるようになりましょう。

しかし、相手を間違えるとトラブルにもなりかねないので、誰にでも恋人接客という訳にはいきません。

その見極めは重要でしょう。

3「写メ日記はこまめに投稿」

風俗を利用する男性客のほとんどが、写メ日記を見ています。

ネットなどで指名をする際は勿論、気に入った女性であればプレイ後もこまめにチェックしています。

その日の接客の感想は勿論の事、あなたの好きな物、興味のある物、日常の些細な事など、いろいろな情報を発信する事が出来ます。

あなたがどんな人であるかがわかれば、指名もリピートも増える事でしょう。

ネットを介してあなたがどんな人であるか、を伝える格好のツールです。

有効に活用していきましょう。

稼げる人気風俗店の求人情報の探し方

キャスト側の思いも、お店側の思いもそれぞれです。

これらは主に店長や経営者の意見、志向が優先されます。

あなたのスタンスや働き方、考え方に近いお店で働くことが、ストレスなく気持ちよく働く為には重要になります。

もしも今、新たにお店を探しているのでしたらスカウト機能のついた求人サイトを利用すると良いでしょう。

Qプリ登録するだけでお店からスカウトメールが届くので、あなたにぴったりなお店が見つかります。

またQプリから申し込む事で

  • 面接交通費:2,000円
  • 入店祝金:10,000円

をサイト運営会社より都度もらう事が可能です!

check!Qプリを確認する

『入店祝い金』貰ってますか?
Qプリ

お店から交通費や祝い金がちゃんと支給されるか心配…って人は必見!そんな心配はもう不要です!

業界初!

  • 体験入店で『入店祝い金』
  • 面接で『交通費』

をプレゼントします!

おすすめの記事