黒いマンコ・乳首をピンク色にする方法を解説!ハイドロキノンクリームで治す

黒いマンコ・黒い乳首で悩んでいませんか?

「生まれつきで治せない」と思っていませんか?

実は、黒いマンコや黒い乳首をピンク色にする方法はあります。

黒ずんだマンコ・乳首のホワイトニング方法について分かりやすく解説していきます。

Qプリ広告_目次下_600_400

黒いマンコ・乳首は治すことが出来る!綺麗なピンク色にする方法

デリケートゾーンの悩みは深刻です。

マンコや乳首は人によって色味が全く違います。

綺麗なピンク色の人もいれば、茶色の人、黒ずんでいる人など様々な色があります。

どんな色でも病的な問題はありません。

しかし、男性ウケが良いのは断然ピンク色です。

黒いマンコが悪いというわけではありませんが、黒いマンコだと萎えてしまう男性が多いのは事実です。

色素の問題で生まれつき色が黒ずんでいる女性は日々悩まされています。

好きな彼から黒いマンコや黒い乳首が原因で嫌われる可能性だってあります。

黒いマンコ、黒い乳首ピンク色にしたい女性はこちら

なぜ黒くなる?黒いマンコ・乳首の原因

疑問に思う女性

マンコや乳首が黒くなる原因は、以下の通りです。

  • ムダ毛処理や脱毛の方法を間違える
  • 下着の摩擦やムレ
  • ナプキンの摩擦やムレ
  • ホルモンバランスの乱れ

摩擦やムレで色素沈着を起こしてしまい、マンコや乳首が黒くなってしまいます。

また、「生活習慣の乱れ(不規則な生活)」「強いストレス」などで、ホルモンバランスが崩れ色素が黒くなってしまうこともあります。

もちろん、年齢的な問題もあります。

栄養のある食事を摂取して、規則正しい生活を心がけることが理想です。

黒いマンコ・乳首をピンク色にしたい

股間にバラを持つ下着女性

デリケートゾーンの黒ずみは治すことが出来ます。

女性特有の悩みで悩む必要はもうありません。

顔にあるようなシミをホワイトニングする方法があるように、黒くなったマンコや乳首をホワイトニングする方法もあります。

実は、シミのホワイトニングとマンコ・乳首のホワイトニング方法は同じです。

黒ずみのホワイトニングに効果のある成分は「トラネキサム酸」と「ハイドロキノン」です。

トラネキサム酸とハイドロキンについて詳しく解説します。

トラネキサム酸とは?

トラネキサム酸の成分・効果の解説

トラネキサム酸とは、シミのホワイトニング効果のある成分のことで、皮膚科でシミの治療で実際に使用されている成分です。

メラニンを作り出すメラノサイトに働きかけ、メラニンの生成を抑制し、肝斑(シミ)を改善します。

シミの治療の他にも「ニキビケア・止血作用・アレルギー症状や炎症(腫れ)を抑える効果」もあるため、幅広い治療で使用されています。

トラネキサム酸は、後ほど解説するハイドノキノンよりも肌に優しいので、肌を大切にする女性はトラネキサム酸が配合されている美容商品を選ぶと良いです。

トラネキサム酸の副作用

OKポーズをする女性

トラネキサム酸の副作用は、ほぼゼロに近いです。

薬剤なので副作用が0というわけではありませんが、限りなく0に近い優秀な成分です。

人によっては、皮膚の痒み、湿疹、食欲不振、悪心、嘔吐、下痢、胸やけ、眠気などの症状が現れる可能性があります。

後ほど解説するハイドロキノンは配合料が多いと副作用が起きる可能性が高いため初心者には向いていません。

初めてシミのホワイトニングを試そうと思っている女性は、トラネキサム酸が配合されている美容商品を選ぶと良いです。

ハイドロキノンとは?

ハイドロキノンに期待できる美白効果

ハイドロキノンとは、皮ふを紫外線などによる損傷からまもる作用を持っている成分のことで、イチゴ・ブルーベリー・コーヒなどに多く含まれる天然成分です。

ハイドノキノンは「シミの漂白剤」と言われています。

アメリカでは、美白効果が認められ、医薬品として使われています。

皮膚の漂白目的の治療薬として使用され多くの患者さんを助けています。

ハイドノキノンは天然成分なので危険な成分ではありません。

このハイドロキノンが含まれている美容商品を使うことで、黒ずみを治してピンク色にすることが出来ます。

ちなみに、ハイドロキノンが含まれる美容商品の見極め方法については、含有率が何パーセントかを見れば分かります。

後ほど紹介します。

ハイドロキノンの副作用

頭を抱える女性

ハイドロキノンは医薬品に用いられるくらい効果のある成分です。

高濃度すぎると、

  • かぶれ
  • ただれ
  • 炎症

などの副作用があります。

ただし、炎症などの副作用は「ハイドロキノン含有率が6%以上」の高濃度なハイドロキノンクリームを使用した場合のみです。

6%以上の高濃度ハイドロキノンクリームは副作用などの危険があるため市販が禁止されています。

日本では、5%以下のハイドロキノンクリームしか市販で販売できません。

肌が弱い女性は5%でも刺激が強すぎる可能性があるため、含有率3%くらいのハイドロキノンクリームを使用するようにしましょう。

黒いマンコをピンク色にする美容商品の人気おすすめランキング

人差し指を立てるメガネをした女性

マンコや乳首などのデリケートゾーンの黒ずみをピンク色にするためには、トラネキサム酸クリームもしくはハイドロキノンクリームを使えばOKです。

トラネキサム酸クリームは副作用が無いので、肌を大切にする女性にはトラネキサム酸クリームをおすすめします。

特にマンコや乳首などのデリケートゾーンに使用するので、炎症を起こさないためにもトラネキサム酸クリームだと安心できます。

ハイドロキノンクリームを使う人は、値段ではなく、ハイドロキノンの含有率が何パーセントかに注目すべきです。

効果の無い美容商品を買っても意味がありません。

本気でピンク色にしたいならハイドロキノン含有率5のハイドロキノンクリームを購入すべきです。

ただし、人によって肌の強さがあるので、肌の弱い女性はハイドロキノン含有率を3%くらいに下げるか、トラネキサム酸クリームを買うようにしましょう。

それでは、人気のあるマンコをピンク色にするおすすめ商品を紹介します。

人気No.1「イビサクリーム」(トラネキサム酸配合)

イビサクリーム(ibiza)マンコの黒ずみケアクリーム

イビサクリームは、デリケートゾーン専用の黒ずみケアクリームです。

もちろん、シミなどの黒ずみに対して美白効果があるので、デリケートゾーン以外に塗っても問題ありません。

美白に導くトラネキサム酸を配合し、トラネキサム酸以外にもお肌を整えるグリチ ルリチン酸2K、4種類の植物成分と8種類の潤い成分を配合しています。

無添加なので、赤ちゃんでも使えるほど肌に優しい商品です。

お風呂上がりに黒ずみが気になる部分(マンコや乳首など)に塗るだけです。

口コミの評価も良く数多くの評価サイトで第1位を獲得しています。

ホワイトHQクリーム(純ハイドロキノン5%配合)

ランテルノ_ハイドロキノン含有率5%

ランテルノの「White HQ Cream(ホワイトHQクリーム)」は、純ハイドロキノン5%配合されている高濃度ハイドロキノンクリームです。

市販で販売できる限界値のハイドロキノン含有率なので、効果はバツグンです。

市販で売られているハイドロキノンクリームで、ランテルノの「White HQ Cream」以上の効果は期待できません。

  • お試し1本:2,990円(税込)
  • 2本セット:5,680円(税込)
  • 3本セット:7,990円(税込)

1本でも3本でも送料無料です。

3本セットで購入すると、1本約2,663で購入できお得です。

1本で約1ヶ月〜1ヶ月半くらい使用できます。

ブライトニングクリスタル(ハイドロキノン5%配合)

ブライトニングクリスタル_ハイドロキノン含有率5%

セルピュアの「ブライトニングクリスタル」は、ハイドロキノン含有率5%の高濃度ハイドロキノンクリームです。

ハイドロキノン含有率は5%と、市販で販売できる限界値の配合量です。

そのため、効果はバツグンです。

皮膚科医の「東京銀座スキンケアクリニック」が監修している美容商品です。

お試しで1本購入するなら4,950(税込)です。

ただし、定期購入することで初回だけ1,980(税込)になりますが、2本目以降は15%オフ4,208(税込)で購入できます。

同じハイドロキノン含有率のランテルノの「White HQ Cream(ホワイトHQクリーム)」の方が金額的にお得です。

ハイドロキノン集中ケアクリーム(ハイドロキノン3%配合)

ハイドロキノン集中ケアクリーム_ハイドロキノン含有率3%

YOUUPの「ハイドロキノン集中ケアクリーム」は、ハイドロキノン含有率3%のハイドロキノンクリームです。

ハイドロキノン集中ケアクリームは、美容コスメの先進国スイスで開発された美容商品です。

ハイドロキノン含有率が3%なので、肌の弱い女性におすすめです。

通常価格4,900円ですが、以下のリンクからの購入すると80%OFF999(税込)になるのでお得です。

30g入っているので、3ヶ月くらい使えます。

コスパが良い商品でおすすめです。

ホワイトHQクリーム2.5(純ハイドロキノン2.5%配合)

ホワイトHQクリーム2.5_ハイドロキノン含有率2.5%

ランテルノの「White HQ Cream 2.5(ホワイトHQクリーム2.5)」は、純ハイドロキノン含有率2.5%のハイドロキノンクリームです。

ホワイトHQクリームは、純ハイドロキノンが5%配合されていたが、ホワイトHQクリーム2.5では初心者向けに2.5%の配合量に調整しています。

「肌に合うか分からない女性」「肌が弱いことが分かっている女性」は、ホワイトHQクリーム2.5がおすすめです。

ハイドロキノンの他に、こだわり成分を12種配合しており、肌を健やかにするAPPS(ビタミンC誘導体)やビタミンA誘導体、保湿成分などが配合されています。

  • お試し1本:2,790円(税込)
  • 2本セット:5,300円(税込)
  • 3本セット:7,530円(税込)

1本でも3本でも送料無料です。

3本セットで購入すると、12,510で購入できお得です。

1本で約1ヶ月〜1ヶ月半くらい使用できます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

「黒いまんこ」「黒い乳首」で悩んでいた女性は多いのではないでしょうか。

トラネキサム酸クリームもしくはハイドロキノンクリームを使うことで、黒ずんでいても綺麗なピンク色にすることが出来ます。

トラネキサム酸クリームやハイドロキノンクリームはデリケートゾーンだけでなく、顔のシミにも使えます。

美容を意識する女性であれば、持っておいて損はない美容アイテムの一つです。

黒いマンコよりもピンク色のマンコの方が男性から好かれます。

デリケートゾーンのケアも魅力ある女性作りの一環です。

参考サイト

女性特有の悩み

『入店祝い金』貰ってますか?
Qプリ

お店から交通費や祝い金がちゃんと支給されるか心配…って人は必見!そんな心配はもう不要です!

業界初!

  • 体験入店で『入店祝い金』
  • 面接で『交通費』

をプレゼントします!

おすすめの記事