お金持ちの女性

計画的にお金をやりくりすれば貯金は簡単にできる!

風俗バイトの給料に関してほとんどの場合が日払いです。

さらに、自分で働く時間や日にちを決めることが出来る自由出勤制となっているので風俗で働くメリットでもあります。

通常のアルバイトでも日払いの仕事は人気があります。

やはり「即金でお金を手にすることが出来る」というのは人気が集まるようです。

しかし「日払いはその日暮らし」というネガティブなイメージもあります。

風俗で働く女性は、コツコツ貯金して夢を叶えたり、借金を見事完済したりと成功する人がいる一方、働いても働いても貧乏な女性も存在します。

この記事では、そんな風俗の日払い制のメリット・デメリットを解説します。

日給5万円保証の人気デリヘル店求人情報はコチラから確認してください。

日払いの給料は高い!

日払いの仕事は、お金をすぐに貰えるというメリットはありますが、同時に不安定でもあると言えます。

やはり人は安定した暮らしを求めるので、日払いはスポット、ゆくゆくは安定した正社員で、と思う人が多いようです。

そのため、日払いの仕事は基本時給などの設定が他の業種に比べて高めであることが多いようです。

コンサルタント
しかし、近年は一般職や昼職でも終身雇用が破綻したり、突然リストラにあったりと安定して働けるという保証が無くなりました。また、派遣社員などの新しい働き方を選択する人も増えており、日雇い、日払いなどの制度に抵抗を示す人が少なくなっています。

日払いは貧乏?

日払い、日雇いというと「宵越しの金は持たない」という江戸っ子のようなイメージがあります。

住まいは狭いアパートで貯金も無い、そんな生活を想像しがちです。

実際に風俗で働く女性の中に、稼いだ給料をその日のうちにパチンコやホストクラブで使い果たしてしまうような「江戸っ子」気質の人も大勢います。

コンサルタント
風俗の収入は一日4万前後が相場とされています。しかし、そんな大金を稼いだのにも関わらず「いつもお金が無い、なんなら借金まである」という女性も存在して、そういう女性はいつまでも風俗から上がれないという印象です。

お金を無駄遣いするから貧乏になる

当然の事ですが、浪費すると貧乏になります。

毎月の給料は少なくても、少しづつ貯金をし、まとまったお金を手元に残す人も大勢います。

しかし、それとは真逆で月収数十万、数百万なのにも関わらず毎月家計は赤字、貯金はゼロ、そんな人も大勢います。

給料が高いに越した事はありませんが、浪費をしてしまうと誰でも貧乏になってしまいます。

収入から最低限の生活費を引き、その中で見の程に合ったお金の使い方をしましょう。

それ以上は贅沢だと思ってください。

貯金は「計画・やりくり・断続」が大切!

風俗バイトでは出勤したら数万円のお金をその日の内に手にすることが出来ます。

そのお金も、次から次へと使っていては到底貯金など出来ません。

貯金は「計画・やりくり・継続」が大切です。

毎月決まった額を、なんていう貯金が出来る女性であれば、そもそもそんな悩みを抱えることは無いでしょう。

コンサルタント
「毎回給料を手にしたらこれだけは貯金する、週に○○万は貯金する」など、継続できる低い目標を掲げ、それを実行するようにしてみましょう。低い目標、低額の貯金でもあると無いのとでは大違いです。

また、風俗嬢が本気を出して貯金をすればあっという間に大金を貯めることが出来ます。

ただお金を貯める、だけではなく、その先の目標があればモチベーションも保てます。

「貯金=お金を使わない」ではなく「上手く使う」

「貯金」と聞くとガマンをしなければならないように感じてしまいませんか?

しかし、精神的にも体力的にも大変な風俗で働き、さらにガマンまでとなるとさすがに無理があるかもしれません。

ですが、貯金というのはそもそもガマンで成り立つものではありません。

浪費を辞めれば貯金は出来ます。

  • 「決められた金額内で楽しみ、後は使わない」
  • 「衝動買いをしない、必要な物だけ買うようにする」
  • 「なんとなくの買い物を減らし、本当に欲しいものを買うようにする」

など、自分で自分にルールを定め、その中で楽しむことが出来れば浪費は防ぐことが出来るのです。

「お金を一切使わない」はストレスの原因

日常の出費に関して

  • 自分が納得していない
  • 無駄だな
  • バカらしい

などと思うような浪費を辞めるのは大変なことではありません。

計画的に貯金するためには、目標を定めなければなりません。

目標額を定め、それに向け毎日、毎月コツコツと貯めていくことが大切です。

病気やケガなどのやむを得ない場合は、その貯蓄より捻出することとなりますが、それ以外で貯蓄に手を付けないようにすることも大切です。

ケチと無駄使いは違う!

交際費などの出費が気になってきたら、金銭感覚がしっかりとしてきた証拠です。

「ムダな出費は抑えて貯金に回したい」という気持ちはわかりますが「ケチと無駄使いは違います」!

コンサルタント
無駄使いをすることは良くない事ですが、交際費などの出費は無駄ではありません。大切なものをケチって人生を狭くしてしまうと、後々後悔することになるかもしれません。ケチと無駄使いをしっかり見極め、必要な出費は惜しまず、不要なものを削るようにしましょう。

たとえ友人・知人に「ケチだ」と言われても、自分に不要だと思ったものにお金を掛ける必要はありません。

自分で稼いだお金です、使い道は自分で決めましょう!

少しづつでも貯金をする習慣が大切!

いきなり高い目標を定めても、途中で嫌気がさしてしまいそれで終わりになってしまいます。

貯金は、毎日少しづつでも続けることが大切です。

うっかり使いすぎてしまっても、その穴埋めをするのではなく「また明日から」と自分ルールを定めてしっかりと切り替えていくことが大切です。

貯金があれば、心に余裕が出来ます。

是非今日から、少しづつでも貯金を始めてみませんか?

『入店祝い金』貰ってますか?
Qプリ

お店から交通費や祝い金がちゃんと支給されるか心配…って人は必見!そんな心配はもう不要です!

業界初!

  • 体験入店で『入店祝い金』
  • 面接で『交通費』

をプレゼントします!

おすすめの記事