「借金で首が回らない・人生リセットしたい」そんな時の移住のススメ

人生詰んだ!死にたい!そんな時にオススメな移住という選択

「借金で生活がヤバい」

女性が風俗で働くからには何かしらの理由があります。

その理由が「お金」である女性も少なくないでしょう。

  • 「借金が全然減らない」
  • 「働いても働いても生活は楽にならない…」

そんな悩みを抱えている女性は少なくありません。

そんな時、頭をよぎるのが「地方への移住」です。

コンサルタント
「知ってる人のいない田舎へ引っ越し、一からやり直したい」そう思ったことはありませんか?

この記事では、そんなリセットの意味を込めた移住について説明していきます。

全国の稼げる人気優良店求人情報はコチラから確認する事が可能です。

お金に困った時の解決方法は2択

お金に困った場合、選択肢は二つしかありません。

  1. 「収入を増やす」
  2. 「生活費などの経費を減らす」

このどちらかを実践しない限りは、お金での悩みは解決しません。

「①:収入を増やす」という事で風俗を始めた女性は少なくないでしょう。

しかし、風俗でもよほど頑張らなければ収入を劇的に増やすことは出来ません。

  • 「毎月の借金の支払で首が回らない」
  • 「働いても貧乏なまま…」

という女性は、思いっ切って生活を変えてみるのも一つの方法です。

移住で重要なのは月々のコストの削減

移住の目的は生活費などの削減。

都会より田舎暮らしの方が、家賃や物価などを抑えることが出来ます。

都内で家賃10万の家に住んでいるのでしたら、地方都市に行けば家賃は半分にすることが出来ます。

家賃が高いトップ5:家賃相場「1LDK」

1位:東京月額:10〜19万円
2位:神奈川月額:7〜11万円
3位:大阪月額:7〜9万円
4位:兵庫月額:6〜9万円
5位:京都月額:6〜8万円

上記の様に東京・横浜エリアがダントツで家賃相場が高い結果となります。

家賃が安いトップ5:家賃相場「1LDK」

1位:愛媛月額:4〜4.8万円
2位:宮城月額:4〜4.9万円
3位:岐阜月額:4〜5万円
4位:鳥取月額:5〜5.1万円
5位:徳島月額:5〜6万円

上記が家賃の安い都道府県トップ5となります。

地方都市へ移住すれば食費なども、地方に住むことで大きく減らすことが出来ます。

支出が減ればその分手元に残るお金は増えます。

借金の返済、そして貯蓄という未来が見えてきませんか?

check!各都道府県で稼げる人気風俗店求人情報を確認する

地方移住のデメリット

ここまで見ると「無理に都会に住む必要は無いんじゃないか」と思うかもしれません。

事実、無理に都会に住む必要は無いのです。

都会に住むメリットは確かにありますが、地方は地方でメリットがあります。

しかし「安易に移住を選択すると後悔することとなる」そんな可能性もありますので注意が必要です。

1「収入も低くなる」

地方都市に住むことで、家賃を減らすことが出来ます。

しかし同時に「収入も減ってしまう」という事を忘れてはいけません。

最低賃金などを比べても、都心と地方都市では200円~300円前後の差があります。

一般職の給料に関しては、5万~10万の違いがあることも。

せっかく物価や家賃の安い土地に引っ越しても、実入りが減ってしまっては意味がありません。

2「地方移住の罠」

「地方に住めば生活費を削減出来る!貯金が出来る!」と思うかもしれません。

確かに家賃や生活費を削減することが出来る場合は多くあります。

しかし、逆にお金がかかってしまう事もありますので注意が必要です。

エリアによって光熱費+αが異様に掛かる可能性大

北海道などの北国に住むと、夏場はエアコンもいらず光熱費も削減できます。

しかし、冬になると強烈な寒さをしのがないといけません。

冬場は光熱費はもちろん莫大にかかりますし、寒空の中外を出歩くとなると防寒着にもお金がかかります。

ケチることも出来なくはありませんが、死活問題となる可能性もありますのでお勧めは出来ません。

また、冬場はインフラも影響が出る可能性もあります。

沖縄など離島は「年中比較的暖かく、過ごしやすい」と思うかもしれません。

コンサルタント
しかし「県全体の平均収入は低く、物価はそう変わらない」というのが現状です。「物によっては東京の方が安い」という場合もあり「食べていくので精一杯」という人も少なくありません。

地方移住は選択肢としては十分にあり

  • 「借金が多すぎてどうしようもない」
  • 「貯金が無い」
  • 「全然稼げていない」

そんな女性は、地方に移住すると言うのも一つの有効な選択肢と言えるでしょう。

物価の安い地域を探し、引っ越すことで当面の出費を減らすことが出来ます。

貯金や借金は少しづつ返していく、貯めていく以外に他方法はありません。

長い目で見ると出費を減らすことが出来る移住はメリットと言えるでしょう。

コンサルタント
そして何より大切なのが、借金や浪費の原因を断ち切ることです。ホスト遊びや買い物依存など、そのお金のトラブルの原因が明らかなのであれば、引っ越すことで人間関係や悪癖を断ち切ることが出来ます。

人間関係を断捨離し、新たな生活を始めることで現状を打破することが出来るかもしれません。

収入の確保だけは忘れずに

いくら物価や家賃が安く、生活費を削れると言っても、働き口が無いと意味がありません。

「支出も下がるが収入も下がった」であれば移住した意味がなくなってしまいます。

安定してそこそこの給料を稼ぐことが出来なければ、移住成功とは言えません。

そんな中、お勧めなのはやはり「風俗バイト」です。

コンサルタント
どんな田舎でも、風俗の仕事はあります。スタバやデパートの無い街でも、風俗が無いという街は存在しません。風俗は日本どこでも働くことが出来る仕事なのです。

もちろん東京のど真ん中と地方都市では給料に差が出てしまいますが、それでも平均給料と比べるとその額は雲泥の差。

「高収入を日払いで、現金で受け取ることが出来るのは風俗しかありません」

風俗で働くことが出来れば、日本中どこでも食いっぱぐれる事は無いでしょう。

困った時の選択肢として

一生懸命に働いていても、どうしようも無い事もあります。

そんな際には、一度いろいろなことをリセットするのも選択肢でしょう。

地方に移住、風俗で働きながらリスタート。

困った際の選択肢として頭に入れておくといいかもしれませんね。

各都道府県の稼げる人気店の求人情報の探し方

求人サイトのQプリであれば、希望の条件などを登録しておくだけでお店側からスカウトメールが来ます。

現在既に働いている女性でも、スキマ時間に効率よくお店探しが出来ます。

またQプリから申し込む事で

  • 面接交通費:2,000円
  • 入店祝金:10,000円

をサイト運営会社より都度もらう事が可能です!

check!Qプリを確認する

『入店祝い金』貰ってますか?
Qプリ

お店から交通費や祝い金がちゃんと支給されるか心配…って人は必見!そんな心配はもう不要です!

業界初!

  • 体験入店で『入店祝い金』
  • 面接で『交通費』

をプレゼントします!

おすすめの記事