失敗しない!風俗嬢の服装選び
Qプリ広告

風俗バイトで男性ウケする服装と逆に引かれる服装の比較

風俗では「お洒落な服装」が正解とは限らない?

風俗は基本私服での勤務となります。

お客さんに見せる事もある私服、「普段はどのような服を着ていますか?」

客ウケは悪いより良い方が次回の指名に繋がったりとメリットが生まれます。

しかし、「流行りの服」「おしゃれな服」が必ずしも男性受けするとは限りません。

この記事では、そんな風俗と私服について説明していきます。

女性目線からの「おしゃれ」とは

女性の目線から見る「おしゃれ」とは、自分に似合う服を選ぶ事が出来る人を指します。

様々な指標より、その人に似あう服を導き出し、それを着る事が「おしゃれ」だという人は大勢います。

1「美人に見える」

「少しでも綺麗に見られたい」それは女性であれば誰しもが思う事です。

服を選ぶ際にも、自分がより綺麗に、美しく見える、盛れる服を選びがちです。

2「スタイルが良く見える」

体形に自信がない女性でも、それをカバー出来るような服を選べば体形はあまり気にならなくなります。

逆に、プロポーションに自信があるのでしたら体形の出るような服を着る事でその魅力を更に押し出す事が出来ます。

  • 足長効果
  • 美脚効果
  • 引き締め効果

など、その数は今もなお増え続けています。

3「センスの良い服」

男性のウケが良い服は、同性からすると鼻につく事があります。

逆に、同性である女性から見ておしゃれであるファッションは男性から見ると垢ぬけている服は

  • 個性的だったり
  • 奇抜だったり

する事がほとんどです。

コンサルタント
ちょっと変わった服を着こなせる事は確かにおしゃれですが、そのセンスを全ての人が理解できるとは限りません。同性にはモデルの様なファッションが受けますが、異性には女子アナの様な、大人しめな服装の方がウケが良いのです。

4「目立つ」

多くの女性が、その集団の中で目立つ華やかなルックスに憧れます。

  • 美人だったり
  • 可愛らしかったり
  • スタイルが良かったり

そんな生まれ持つ素質と同じように、

  • 高級だったり
  • 限定品だったり

派手な物に憧れます。

勿論華やかな事は悪い事ではありませんが、それが時として奇抜に見える事もあります。

衣装をセットでレンタルできるサービスをご存知ですか?

女性①
「洋服代がもったいない!」

女性②
「毎回用意するのも面倒くさい!」

仕事の為にわざわざ洋服を買うのがバカバカしいと思われる女性にオススメなサービスがあります。

「airCloset(エアークローゼット)」と言ったサービスをご存知ですか?

エアークローゼットとは、衣装セットのシェアサービスです。

コンサルタント
スタイリストがあなたの体型、着用して行く環境に合わせてコーディネートを用意してくれてレンタルする事が可能です。

airCloset(エアークローゼット)
のスタイリスト画像

さらに!

  • 「何度でもレンタル可能」
  • 「返却期限無し」
  • 「返却時にクリーニング不要」

となっています。

※月額9,800円プラン

エアークローゼットの利用方法

airCloset(エアークローゼット)
の利用方法画像

airCloset(エアークローゼット)
の料金プラン画像

エアークローゼットの月額プランは、

  • 月3着までのライトプラン:6,800円
  • 借り放題のレギュラープラン:9,800円

の2パターンから利用する事が可能です。

check!エアークローゼットの公式サイトはコチラ

コンサルタント
借り放題プランであれば、月額9,800円で好きなだけレンタルできるので、無駄な洋服を買って出費を抑える事が可能です。

男性にウケる服装とは

コンサルタント
女性ウケが良くても、風俗を利用するのは男性です。男性にウケなければ、いくらおしゃれな服を着ていても風俗では意味がありません。

ここからは男性に「ウケ」る服装を説明していきます。

1「女性らしい」

男性が女性に求めるのは、女性らしい女性です。

ドアを開けてGパンTシャツの女性が立っていたら、多少なりともがっかりしてしまうものです。

もちろんそういうボーイッシュな服装が好きな人がいるのも事実ですが、大半の男性が女性らしい服装を好みます。

フェミニン系のファッションが当たり障りがない?

コンサルタント
これは確率論となってしまいますが、男性の多くが女性らしい服装を好む限り、女性らしい服装で居る事によるデメリットはありません。男性受けを狙うのであれば、スカートを履き、フェミニンなファッションを心がけましょう。

指名を取れる風俗嬢の服装はスカートかワンピース、ストッキング、パンプスが基本となります。

  • パンツ
  • ジーンズ
  • スニーカー

などは避けた方が良いでしょう。

もしも普段の服装と大きくかけ離れていたとしても、風俗で働く限りは「女性らしい」服装が正解となります。

2「派手過ぎず、地味過ぎず」

コンサルタント
風俗を利用するお客さんは、ファッションに疎い人の方が多いです。女性の間で今流行っている物はわかりません。

しかし「派手だな」という事には敏感です。

奇抜で派手な服は、魅力的ですがその魅力に気付いてもらえないどころか「遊んでそう」「軽そう」と思われてしまいます。

風俗で働く際の服装は、普通が一番です。

奇抜でない、ちょっと地味くらいの服装が一番当たり障りがありません。

不潔・陰気は問題外

フェミニン系の女子アナっぽい服装が一番良いと紹介しましたが、だからと言って不潔だったり、陰気な雰囲気は絶対にNGです。

  • 毛玉
  • 首元・袖が伸びてる
  • シミが酷い
  • 生乾きの匂いがする

などは、問題外ですので注意してください。

出勤すのであれば清楚な感じのする、普通な服装を心がけましょう。

お客さんと一緒にいる際に、他人の目に触れる事はめったにありませんが、男性はその女性を

  • 連れて歩けるか
  • 歩けないか

で判断しがちです。

コンサルタント
年配の男性から若い男性まで、お客さんの年齢層が幅広い風俗だからこそ、どの年代の方とも共に歩いても恥ずかしくない様な服装が良いでしょう。

M専門店やロリ系のお店などであれば、ある程度お店の方針に合わせる必要があります。

しかし、だからと言って見た目まで完璧にそうする必要はありません。

3「脱がせたくなるような服が理想」

風俗は恋人関係をすっ飛ばして行為に及ぶサービスです。

やはり、男性の性欲を刺激するような服が一番でしょう。

そういう意味では、脱がせたくなるような服装が一番です。

コンサルタント
勿論好みにもよりますが、スウェットの様なスポーティなアイテムより、ワンピースなどの方が男性も「脱がしたい」という気持ちになります。だからと言ってやたらと露出していたり、構造が難しい服が好まれる訳ではありません。

清楚な雰囲気の中にエロスが混じるような、そんな服装が理想です。

ファスナーが付いていたり、リボンが付いていたりする服であれば、男性に外して貰うと良いでしょう。

男性は脱がせたい生き物です。

ちょっとしたことでも「脱がせる」事が出来ると満足度が高まります。

面倒なら制服支給の店を選ぼう

ここまでは風俗で働く際の服装について説明して来ました。

しかし

  • 「仕事着を用意するのが面倒くさい」
  • 「余計な出費はかけたくない」

という女性もいるでしょう。

そんな人には、「制服支給」「制服制度アリ」のお店をお勧めします。

条件検索をすれば、希望条件を満たした優良店のみ絞り込んでお店を選ぶ事が出来ます。

「制服アリ」などで検索すると、仕事着を用意せずに働けるお店を絞り込むことができるでしょう。

check!Qプリであれば、希望の条件などを登録しておくだけでお店側からスカウトメールが来ます。

『入店祝い金』貰ってますか?
Qプリ

お店から交通費や祝い金がちゃんと支給されるか心配…って人は必見!そんな心配はもう不要です!

業界初!

  • 体験入店で『入店祝い金』
  • 面接で『交通費』

をプレゼントします!

おすすめの記事