風俗の面接では◯◯が見られている

風俗バイトの面接落ち。「何がいけなかったの?」

  • 「風俗で働きたい!」
  • 「風俗バイトでお金を稼ぎたい!」

そう思ったら、まず面接を受けなければなりません。

風俗で働きたいという女性は決して多い訳ではありません。

なので、基本的にはほぼ採用となると思って良いでしょう。

しかし、結構な割合でこの面接に落とされる人がいます。

「まさか自分が」と思うかもしれません。

この記事では、そんな風俗の面接に落とされた際について説明していきます。

採用率99%!日給4万以上稼げる人気デリヘル店求人情報はコチラ

風俗バイトの面接で落とされる女性はこんな人

  • 「風俗の面接で落とされた…」
  • 「なんで私が。。」
  • 「写メ面接ですら落ちた」

など自信を無くす前に、なぜ落とされたかを考えてみましょう。

1「店に合ってない」

「風俗で働けない」という理由ではなく、単にお店に合ってなかっただけではありませんか?

風俗店にはお店のカラー、コンセプトがあります。

コンサルタント
思っている自分や、自分が思い描く風俗嬢と、風俗店のスタッフが男性目線で見たあなたにギャップがあった、そんな可能性はありませんか?

あなたが風俗業界にて「どのタイプに分類されるか」を正しく判断出来ていたでしょうか?

これは日常生活にも言えます。

  • 「あなたが普段から思い描いている自分と、周りから見たあなた。」
  • 「同性から見たあなた。」
  • 「異性から見たあなた。」

それぞれ「全く同じ」という事はまずありません。

またその差が激しいと「痛い女」と思われてしまいますが、風俗店は思った以上にその変がシビアです。

なぜなら、お店にとってはあなたが商品、お店の看板なのです。

そのお店に在籍している女性と、今のあなたの

  • 年齢
  • 体形
  • タイプ
  • 雰囲気

がかけ離れている場合、面接で落とされる可能性が高くなります。

2「高望みしている」

せっかく風俗で働くのだから、

  • 「高級店で働きたい!」
  • 「給料の良い店で働きたい!」

そう思うのは当然です。

しかし、高級店はその分採用のハードルも高くなっています。

高級店は一般レベルの容姿の女性は門前払い?

コンサルタント
一般的にかわいい、綺麗と言われているレベルの女性の場合、風俗「デリヘル・ソープ」高級店では門前払いされてしまいます。

高級店となると

  • 売れないモデル
  • 元高級クラブ嬢

など、ハイレベルなキャストがぞろぞろと在籍しています。

その中で太刀打ちできるレベルの美貌であれば挑戦するメリットはありますが「もしもそのレベルに達していない、自信が無い」のであれば不採用となってしまうだけなのでやめておいた方が良いかもしれません。

それに、高級店が必ずしも稼げる店とは限りません。

少しランクを下げた方が採用されやすくなりますし、ライバルが減る分稼ぎやすくなるかもしれませんよ。

日給3万以上稼げる人気デリヘル大衆店求人情報はコチラ

3「見た目」

見た目が面接を受ける風俗店に適していない場合は、もちろん不採用になります。

しかし、この際の「見た目」というのは、

  • ブスだから
  • デブだから

という訳ではありませんので注意してください。

一般風俗店:極端なデブ・ガリは採用されずらい

コンサルタント
体形に関しては、専門店レベルの「太りすぎ、痩せすぎ」は一般風俗店では採用されにくくなります。

ですが

  • 「ぽっちゃり専門店」
  • 「ガリ専門店」
  • 「貧乳専門店」

などの風俗店であればコンプレックスを武器に働けるので体系に自信がない女性にオススメです。

ムダ毛の処理・髪形・爪の長さなど清潔感

風俗バイトに限らず身なりに関しては、きちんとしていくに越したことはありません。

コンサルタント
ムダ毛の処理をし、綺麗な身なりで髪型をきちんと整えてから面接に行きましょう。店によってはメガネがNGなこともありますので、その際はコンタクトなどにしていくのも良いかもしれません。

風俗は接客業ですので不潔なのはもってのほかです。

今はあまり見ませんが、以前多かった「汚ギャル」みたいな恰好は、風俗どころか飲食店でも採用はされません。

小奇麗に整え、清潔感と女性らしさを演出しましょう。

お店に求められるのは、スレンダーからちょいぽっちゃりの小奇麗な女性です。

質疑応答に関して

コンサルタント
風俗店では女性の魅力が商品なので、就職活動の際のような見た目、立ち振る舞いが正しいわけではありません。

かしこまる前に、モテそう、男性にウケそうな清潔で女性らしさを意識すると良いでしょう。

特に繁盛している、人気のある店は採用の基準が高くなる傾向にあります。

逆に言うと適当な恰好でも受かる店はレベルが低い、人気が無いとも言えます。

面接を受ける際には面接にふさわしい恰好をし、人気店でも合格を貰えるようにしましょう。

4「面接中の態度」

風俗バイトでも、面接中の態度が悪いといくら可愛くても採用されないことが多いようです。

  • 面接時間に遅れて来たり
  • 敬語が使えなかったり
  • 挨拶が出来なかったり

など、社会人として当然のことが守れない人は採用されません。

また、無愛想だったり、妙に高飛車だったりする女性もNGとなる事が多いようです。

風俗の面接の採用基準はまちまちですが「この店で働きたい」と思ったら、お店の人からも「この店で働いてほしい」と思わせるような振る舞いが求められます。

5「嘘をつく」

面接で聞かれることには正直に答えましょう。

風俗で働きたい、という女性には様々な事情があります。

コンサルタント
中には話したくないこともあるかもしれませんが、お店で働いてもらう以上は聞かなければならないこともあります。

「答えられない」「答えたくない」質問は正直に「答えたくない」と言いましょう。

変に嘘をついても後々バレる可能性がありますし、何より印象が悪くなります。

面接を行う側はこれまで数十人、数百人と風俗嬢を見てきています。

取ってつけたような嘘はすぐに見抜かれてしまいますのでやめましょう。

それに、かなり重たい話でもお店の人は慣れっこです。

「じゃあ頑張って働こう」で終わってしまい拍子抜けするかもしれません。

何事も正直に、誠実に話すことが重要です。

あなたに合った優良風俗店の求人の見つけ方

一度風俗の面接に落とされたからと言って気落ちしていてはいけません。

そのお店があなたに合わなかっただけ、働けるお店は他にもあります。

客入りが良く、回転率で確実に稼げる人気デリヘル店求人情報はコチラから確認してください。

気持ちを切り替え、新たなお店にチャレンジしてみてください。

『入店祝い金』貰ってますか?
Qプリ

お店から交通費や祝い金がちゃんと支給されるか心配…って人は必見!そんな心配はもう不要です!

業界初!

  • 体験入店で『入店祝い金』
  • 面接で『交通費』

をプレゼントします!

おすすめの記事