2020年東京オリンピックと風俗の関係

オリンピック効果で外国人の風俗利用者が増える?

2020年に開催される東京オリンピック、その影響もあってか外国人観光客の数は年々増え続けています。

客足が増えると見込まれるのが風俗の利用客の増加、はたして外国人の風俗利用客は増えるのでしょうか?

しかし外国の人の相手をするのは大変?怖い?など不安があると思います。

この記事では、そんな風俗と外国人観光客について説明していきます。

日給4万保証!外国人対応の人気風俗店求人情報はコチラから確認してください。

外国人が利用できる風俗は少ない?

数年前より、観光で日本を訪れる外国人にターゲットを絞った、外国人向けの風俗店は増えつつあります。

英語だけではなく、中国語などのホームページがあったり、英語などで受付をする店なども出てきました。

また、外国人専用の風俗店、デリヘル店なども、数は少ないものの増えつつあります。

オリンピック開催へ向け、外国人が利用できる風俗店は今後増えると思われます。

外国人に一部対応をする店が急増中!

基本的に、風俗店は外国人の利用を禁止してきました。

理由としては、

  • ルールの説明が難しい
  • 説明できるスタッフが居ない
  • トラブルに発展してしまった場合の解決方法が難しい
  • 外国人の接客をしてくれるキャストが少ない

などがあげられます。

外国人利用を受け入れているお店でも、

  • 指名が出来なかったり
  • 別途料金が発生したり
  • コースが決められていたり
  • 日本語が話せないと利用が出来なかったり

などと制限が多く、敷居の高い印象がありました。

コンサルタント
「せっかく日本に来たのだから日本の女性と遊びたい!」という外人さんが多い中、風俗業界はこれまで「外国人には優しくない」姿勢を取っていたといわざるを得ません。なので、外国人の利用OK、外国人専用店に利用が集中していたとも言えます。

外国人専用風俗は暇?

外国人専用の風俗店は数は少ないものの存在します。

外国人専用の風俗サイトには、

  • 「外国人専用風俗」
  • 「外国人利用可能店」
  • 「個人のエスコートガール」

などの記載があります。

しかし、外国人専用だからと言って「一般店より評判がいい」とは限らないのが現状です。

やはりニッチなビジネスですので、中にはほとんど利用されていないであろうお店や、すでにサービスを終了しているお店などもあります。

  • 「外国人が好き」
  • 「外国人とプレイしたい!」

という女性以外は、外国人専用風俗で働くのは辞めた方がいいかもしれません。

「せっかく出勤してもお茶を引くだけ」では何をしているのかわからなくなってしまいます。

check!採用率99%!外国人向けの人気デリヘル店求人情報はコチラから確認してください。

外国人利用OK&NGは自分で決めれる

コンサルタント
「外国人の利用が出来る風俗店で働く」となった場合、お店の人に尋ねられるのが「外国人利用のOK&NG設定」です。オプションや派遣エリアが決めれるように、外国人の接客が出来る出来ないはキャスト側で決めることが出来ます。
  • 「英語が話せる人だけOK」
  • 「アジア人だけOK」

など、利用に関しては細かく設定が出来ます。

「この人はOKだけどこの人はNG」という線引きが出来るので安心です。

これは差別でもなんでもなく、なじみのない外国人の接客することが大変であることを意味します。

コンサルタント
お店側も、嫌な思いや怖い思いをして退店されるよりは、細かく設定した上で接客して欲しいと思っています。外国人客も、いやいや接客されるよりは自分を受け入れてくれる女性と遊びたいと思っていることでしょう。

また設定は都度都度変えることも出来ます。

もちろんですがNGが少ない方が指名される率も高くなりますので、自分がどこまで接客できるかは実際にプレイしながら決めると良いかもしれません。

日本の風俗と海外の風俗の違い

コンサルタント
外国人観光客がなぜ日本で風俗店を利用したがるのか。それには風俗の日本独自のシステムが要因としてあります。

海外にももちろん風俗はありますが「サービスは本番行為のみ」というのが一般的です。

  • 「娼婦」
  • 「コールガール」
  • 「エスコートガール」

などと呼ばれてるこれらのサービスは、海外ではお店単位のところもあれば個人でやっていることもあります。

コンサルタント
基本的には本番行為のみで、日本のようにあれこれとサービスをすることはありません。なので、日本のような「本番無し、その他サービス山盛り」な風俗に興味を持つのかもしれません。

しかし「本番が前提の海外の風俗」と「本番NGな日本の風俗」その違いをしっかりと理解した上で日本の風俗を利用する外国人観光客は多いとは言えません。

「海外の風俗=挿入あり」

外国人の風俗利用で一番トラブルになるのが「本番強要」であるのは、「それが禁止事項であるという事を知らない」「風俗とは本番行為があるものだ」という固定概念であると言えるでしょう。

その文化の違い、サービスの違いをお店側もしっかりと説明する必要があります。

今後利用が拡大することが見込まれますので、その点も随時改善されていくでしょう。

ただし、すべてのお客さんがそのことを理解した上で厳守してくれるとは限りません。

もちろんトラブルになった際はお店の人がしっかりと対応をしてくれますが、そのような危険が隣り合わせであるという事は十分に理解しておく必要があるでしょう。

いきなり外国人利用可能風俗店で働くよりは「通常の風俗店で日本人男性客相手である程度経験を積んでから」の方が良いかもしれませんね。

『入店祝い金』貰ってますか?
Qプリ

お店から交通費や祝い金がちゃんと支給されるか心配…って人は必見!そんな心配はもう不要です!

業界初!

  • 体験入店で『入店祝い金』
  • 面接で『交通費』

をプレゼントします!

おすすめの記事