同僚キャストと仲良くする=身バレに繋がる?その理由を解説:風俗編
チャットレディ広告_目次下_600_400

なぜ風俗バイトで同僚キャストには干渉しないが吉とされているのか?

風俗に限らず、他人のプライベート、プライバシーにガシガシ踏み込んでいく人が存在します。

「そんなことまで聞く?」とビックリしたこともあるでしょう。

しかし、風俗業界において他人のプライバシーに踏み込むのは基本的にタブーとされています。

「して欲しくも無ければ、されたくもありません。」

この記事では、そんな風俗とプライベートの関係について説明していきます。

全国の日給5万円保証の人気風俗店求人情報はコチラから確認してください。

近年特に問題視されている

近年、特に問題視されているのが他人との距離感です。

個人情報やプライバシーが騒がれている現代では、相手に自分の情報をさらけ出すことに抵抗がある人も少なくないでしょう。

それに加え、風俗嬢には何かと事情があります。

コンサルタント
聞かれたくない事情がある女性もいるでしょうし、逆に「聞かなければ良かった」と思うようなことを耳にすることがあるかもしれません。風俗嬢同士が仲良くすることは別に悪い事ではありませんが、あまり深入りをしない方がお互いのためでしょう。

風俗業界においてタブーとされている質問事項

風俗で働く女性は大なり小なり、人に聞かれたくない事情を抱えています。

一般職や友人同士であればOKな質問内容でも、風俗業界ではいくら同僚だからと言って触れてはいけないプライバシーが存在します。

  • 本名
  • 家の場所
  • 家族構成
  • 夫や彼氏の仕事
  • 前職や今までいた店の名前
  • 指名本数
  • 稼ぎやお給料バックのランク
  • 働いている理由

上記のプライバシーに関する質問はタブーとされています。

一般職で働く人でも聞かないことです。

これらを聞かれても「答える必要は無いと言ってもいいでしょう。

逆に、気になったとしても聞かないようにしましょう。

なぜプライベートに深入りしない方がいいの?

前項でも言いましたが、風俗嬢には事情があって当たり前です。

  • 病気
  • 家族の事
  • DV
  • 離婚
  • パートナーの事
  • 依存症
  • 借金

など。

様々な理由があって働いています。

コンサルタント
特にあっけらかんと話せる女性、割り切っている女性であれば問題無いのかもしれませんが、プライドが高くその事を隠したい女性、トラウマになってしまっている女性もいます。

話す事も聞く事もしないのが無難

あなたも、触れてほしくない事の一つや二つあるでしょう。

悪気が無くても、相手には不快に感じることもあるかもしれません。

そればっかりは相手の立場に立ってみないとわかりません。

「話をしたい・コミュニケーションを取りたい」と思っての話かもしれませんが、相手を不快にさせる可能性があるのであれば、聞かない方が良いでしょう。

一人に話すと全員に知られてしまう

誰か一人に打ち明け話をしてしまうと、全員に知られると思った方が良いでしょう。

どれだけ口止めしたとしても、意味はありません。

コンサルタント
仲の良いキャストや店員さんに知られてしまう位だといいかもしれませんが、話したことの無いキャスト、仲の良くないキャスト、店員などに知られてしまうと結果話した事を境に働きづらくなってしまいます。

何より、他人に知られたくない話を、話していない人に知られることは不快に感じるでしょう。

全国の日給5万円保証の人気風俗店求人情報はコチラから確認してください。

プライベートを明かす=身バレに繋がる

今のお店で仲の良いキャストが、この先もずっと仲が良いとは限りません。

数か月後喧嘩してしまい、大嫌いな相手になっている可能性もあります。

嫌がらせでネット掲示板に、

  • 悪口を書き込みをされる
  • 身元をバラされる

そんな危険もあります。

風俗で働いていること、自分の身の上の話も、一人話したらその都度、身バレリスクが跳ね上がると思った方が良いでしょう。

妬みに繋がることは発言・発信しない

今の時代、InstagramなどのSNSを大半の人が利用しています。

ですが、注意していただきたい事があります。

風俗の仕事で知り合った人に対して、それらの情報を教える行為は危険です。

  • 恋愛
  • 稼ぎ
  • 買い物
  • 旅行

など、女性同士で何がトラブルになるかはわかりません。

コンサルタント
ちょっとしたことでも相手にとっては自慢、うらやましいと妬まれることもあります。特にお金の事などはシビアになりかねませんので、避けた方がいいでしょう。

トラブルに繋がる質問に対して「ナイショ・ヒミツ」が無難

ひいきではないとしても、もしあなたがお店のスタッフや店長から気に入られているとします。

「それをおもしろく思っていないキャストがいたとしたら?」

収入や指名数などは、妬みを生みトラブルの火種になりかねません。

普通の昼職でも、同業者に給料を聞いたりはしません。

それがライバル同士の相手であればなおさらです。

お金絡みのトラブルは、一度発生してしまうと深刻です。

給料明細・通帳などは職場に持ち込まない事が吉

せっかく稼げていたのに、お金がらみの嫉妬や妬みがきっかけで退店をしなくなってしまっては元も子もありません。

何より相手に稼ぎを聞くのはマナー違反でもあります。

もしも聞かれた場合ははっきりと「言えない」「ナイショ」と伝えるようにしましょう。

それで後から何か言われたとしても、それはそれ。

言う必要もメリットもありません。

また、給料明細や残高の明細、通帳などは絶対に待機場などには持ち込まないようにしましょう。

コンサルタント
万が一でもそれを見られる可能性があるのでしたら、持ち込まないが吉です。あなたが不在の時に、ゴミ箱、ロッカー、カバンなどを漁られる可能性もゼロではありません。

キャスト間の友情は不要?

同じ店で働く同僚でもあるキャストに対して「プライベートを一切明かさないのは心苦しい」という気持ちもわかります。

毎日顔を合わせる同僚ですし、あなたも仲の良い友達がいる方が楽しいと思います。

しかし「友達を作りにお店に行っている訳では無い」「あくまで仕事をしに行っている」という事を忘れないようにしてください。

もちろん、中には「一生の友達と出会うことが出来た!」という女性もいます。が、それは稀な事

コンサルタント
昨日まで仲良しだった相手が急に敵になる事もありますし、風俗業界では急にお店を辞めてしまうことも珍しい事ではありません。同じお店に所属をしていますが、ライバルであり他人であることを忘れないようにしてください。

仲良くすることは良い事ですが、深入りしないことが重要です。

『入店祝い金』貰ってますか?
Qプリ

お店から交通費や祝い金がちゃんと支給されるか心配…って人は必見!そんな心配はもう不要です!

業界初!

  • 体験入店で『入店祝い金』
  • 面接で『交通費』

をプレゼントします!

おすすめの記事