温泉に浸かる女性の後ろ姿
Qプリ広告

あなたは大丈夫?ストレスの上手な解消方法とダメな解消方法

風俗の仕事は高収入ですが、肉体的にも精神的にも負担が掛かります。

ストレスは適度に解消をしなければなりません。

しかし、あなたのそのストレスの解消の方法、本当に大丈夫ですか?

この記事では、そんな風俗嬢のストレスとの付き合い方、おすすめな解消の仕方をお教えします。

日給5万保証の人気デリヘル店の求人情報はコチラから確認してください。

ストレス解消には「小さなご褒美」

「小さな自分へのご褒美で穏やかな気持ちになる」そういう女性は少なくありません。

ですので高価では無くても自分のお気に入り、好きな物をご褒美として購入すると良いでしょう。

  • 好きな香りのバスソルトを使ってみたり
  • お気に入りの雑貨屋で雑貨を購入してみたり
  • おいしいドリンクを買ってみたり

自分へのわずかなご褒美で穏やかな気持ちになれるのであれば、それは少なからずストレス解消方法として良い事でしょう。

たまの贅沢は特別な時に

「無駄使いはしない」けど、時には自分に贅沢をするのも大切です。

自分の誕生日や、繁忙期明けにご褒美をあげるのはどうでしょうか?

  • リゾート地へ海外旅行
  • 国内の温泉旅行

など、一般職で働く普通の女性では手が届かない高級ホテルなどを満喫。そんな贅沢も時にはいいかもしれません。

毎月計画的に少しずつ貯金をし、年に一回は贅沢に海外旅行なんて素敵ですね。

普段は切り詰めるけど、使う時はドカッと使う。

風俗で働いてないと買えない、行けない旅行などを、こういう特別な時にしてみるのはストレス解消方法としておすすめです。

危険なストレス解消方法「あなたは大丈夫ですか?」

適度なストレス解消は大切ですが、時にその方向性を間違えている女性を見かける事があります。

ヤケ酒、ヤケ食い…それって本当にストレス解消法になっていますか?

ほどほどにしないと浪費や依存、不健康などの原因になってしまいます。

3日で25万円保証の人気店の出稼ぎ求人情報はコチラから確認してください。

1「ヤケ食い」

風俗嬢は体を動かすので、その分お腹もすいてしまいます。

仕事終わりにコンビニに寄り、食べたいものをガッツリ購入…なんて女性もいるのではないでしょうか?

特に風俗嬢は給料も良い為、数千円のコンビニの購入は大した出費では無い様に感じてしまいます。

しかし、コンビニの商品は割高な上、夜中に大量の食事は不摂生極まりないのは間違いありません。

お財布にも体にも悪影響です。

「風俗を初めて太った」なんて経験はありませんか?

お腹がすくのは仕方がありませんが、過剰な食事は控えましょう。

「食べるのが好き」という女性もいますので、ヤケ食い、バカ食いは月一回など制限を設ける様にしましょう。

2「ヤケ酒」

ヤケ酒は風俗嬢に多いケースです。

風俗で働く女性の酒好き率は異常で、大酒のみの女性も大勢います。

当然の様にお酒の飲み過ぎは不健康の元ですし、アルコール依存症を引き起こす可能性もあります。

ストレスでイライラしている際にお酒を飲んでも、理性のコントロールが効かず更なるトラブルの原因となる事も。

  • 忘れ物をしたり
  • 怪我をしたり
  • 二日酔いで仕事にならなかったり
  • 大盤振る舞いをしてしまい借金までしてしまったり

お酒は適度であれば良いですが、大酒を飲んでも何も解決はしません。

お酒はほどほどにしましょう。

3「ヤケ買い」

買い物依存症と言うように、ヤケ買いは立派な病気です。

必要な物やたまの贅沢なら良いですが、必要以上に買い物をしてしまう場合は、買い物依存症の可能性があります。

コンビニや100円ショップでのバカ買いならそう害はありませんが、

  1. ネット通販で次から次へと物を買ってしまい、未開封の箱だけが増えていく
  2. 大量に服を購入するも、着る事も無くクローゼットに入ったまま
  3. ブランド品をあれこれ買ってしまい、気付いたら借金が

上記に該当する方は確実に病気です。

過度な支出は生活を圧迫しますし、使わないものはいずれゴミとなります。

折角稼いだお金をゴミにする程もったいない事はありません。

お金をドブに捨てるような事にならないように、買い物依存の可能性がある人は十分に注意してください。

ギャンブルにハマると泥沼確定!

  • パチンコ
  • スロット
  • 競馬
  • 麻雀

などギャンブルにハマると泥沼行き確定なので注意してください。

賭け事にハマってしまうとギャンブル依存症と呼ばれるような「中毒」症状に陥ります。

「お金を掛ける、お金を儲ける事が目的でなく」そのスリルが目的となってしまいます。

ギャンブルに依存してしまうと、自分では制御が出来なくなり、なかなか辞める事が出来ません。

風俗で大きく稼いだとしても、そのお金をあっという間に溶かしてしまって、気付いたら手持ちどころか借金まで、何てことにならない様にしましょう。

「ストレス解消に」と手を出したら最後です。

ギャンブルでストレスは解消されません。

手を出さない様にしましょう。

覚醒剤に手を出したら人間を辞める事に

風俗で働いていると、極稀に覚醒剤中毒者、通称:ポン中の男性に当たってしまう危険性があります。

覚醒剤「シャブ」以外にも、違法薬物や麻薬などを勧めてくる男性客には注意してください。

  • やたら挙動不審
  • ベロをペロペロしてる
  • 目がやたらトロけている
  • 充血してる
  • やたら笑点が浅い

上記の症状が薬中の典型的な特徴です。

コンサルタント
もしも、薬中男性に薬物を勧められ、一度でもあなたがキメセクを許容してしまったら、残念ながらあなたも人間を辞める事になります。

特に覚醒剤に関しては、ニュースで数多くの芸能人・著名人が逮捕されている背景から、依存性が高い事が証明されています。

「覚醒剤を辞めますか?人間を辞めますか?」コレは明日は我が身だと心に秘めておきましょう。

睡眠薬・精神安定剤の常用するのは危険!

風俗やキャバクラなどのナイトワークで働く女性の中に、眠剤や精神安定剤を常用薬として使用してる女性は少なくありません。

  • サイレース:ロヒプノール
  • エリミン:ニメタゼパム
  • デパス:エチゾラム

などの眠剤・抗うつ剤を服用し始めると、最初は確かに気持ちが落ち着いたり、ぐっすり眠る事ができます。

ですが、服用を続け行くうちに服用しないと精神が安定しない、眠れないなどといった中毒に陥る可能性が高いです。

コンサルタント
本当に辛いときに服用するのは仕方ないと思いますが、薬を服用する前にジムに行ったり・ウォーキングしたりと生活習慣を改善する事をおすすめします。

ストレスを溜めない働き方を

風俗の仕事は大なり小なりストレスを抱えてしまいます。

ストレスを溜めない一番おすすめな方法は「適度に休む事」が一番です。

仕事と距離を置く時間を設ける事が重要になってきます。

しかし「休んでしまうとお金を稼げない」そんな時には風俗以外の収入を得る方法を知っておくと良いでしょう。

オススメな副業は、スマホ一台あればいつでもどこでも稼げるライブチャットがおススメです。

気になる方は以下記事を参考にしてください。

ライブチャットの副業は風俗との掛け持ちをしている女性も大勢います。

『入店祝い金』貰ってますか?
Qプリ

お店から交通費や祝い金がちゃんと支給されるか心配…って人は必見!そんな心配はもう不要です!

業界初!

  • 体験入店で『入店祝い金』
  • 面接で『交通費』

をプレゼントします!

おすすめの記事